新着情報

お知らせ
2022-07-01

周南公立大学と西京銀行が地域活性化に向けた連携協定を結びました

周南公立大学が株式会社西京銀行との間で、地域活性化を目的とした包括連携協定を結ぶこととなり、6月29日(水)調印式を行いました。

式は西京銀行本店で行われ、同行の松岡頭取と本学学長の髙田が協定書を交わしました。

協定は地域の活性化を目的としたもので、内容は以下の通りです。

① DXを活用した新たな価値の創造に関すること
② 地域人材循環構造の確立に関すること
③ グローバル人材の育成・活用に関すること
④ 起業支援・地域振興活動支援に関すること
⑤ スポーツ・文化の振興に関すること
⑥ その他地域社会の活性化及び発展に資する事項


今後、本学が設置予定の「地域 DX 教育研究センター(※DX:デジタルトランスフォーメーション)」の活用や、本学学生を含む若年層への地域企業の認知度向上による地元定着促進などを含む、地域の活性化と発展に向け両者が協力、協働していきます。


【メディアでの紹介】

NHK(山口 NEWS WEB)

tys( テレビ山口)

KNF_4284

KNF_4299

西京銀行 松岡頭取

KNF_4294

本学 髙田学長

TOPへ戻るボタン