新着情報

活動報告
2021-07-12

徳山大学国際交流アンバサダーが「周南市国際交流サロン」に参加!

徳山大学 地域共創センターでは、地域の国際交流を推進してほしいとの想いから、本年度より留学生8名を「国際交流アンバサダー」に任命、7月1日(木)に就任式を行いました。

就任式後、最初のイベントとして周南市国際交流サロン主催の「外国語で気軽にあいさつしてみま専科」に、国際交流アンバサダーを中心とした本学の留学生4名(中国・韓国)が参加しました。

このイベントでは、中国、韓国、インド、マレーシア、ベトナムの5カ国の簡単な言葉や文化の紹介がおこなわれました。
日本側の参加者は小学生から年輩の方まで幅広く、留学生は、自分たちの国の言葉や文化を伝える貴重な経験とともに、様々な年代層の日本人との交流をおこなうことができました。
自分たちの国とは言え知らないことも多く、質問に答えられないこともあったようですが、反対にその経験こそが印象深かったようです。

中国1_s

韓国1_s

TOPへ戻るボタン