新着情報

活動報告
2022-07-05

スポーツ歯科セミナーを開催しました

スポーツ歯科セミナー「スポーツと歯科の関係!~健口スマイル講習会」(主催:官民協働「健口スマイル」推進協議会、周南公立大学アスリートサポートセンター)が7月2日(土)に行われ、山口銀行ハンドボールチームYMGUTSや学内の体育会所属クラブ(女子サッカー部、レスリング部、ラグビー部)、山口県国体少年女子サッカーチーム、一般参加者など約100名が参加しました。


講師を務められた東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室の武田友孝教授から、様々な競技で「マウスガード(スポーツマウスピース)」の使用が義務化される傾向があり、マウスガードの着用によって歯やあごの外傷予防に繋がること、しっかり噛みしめることで平衡感覚やあご・首の筋力が上がることなど、最新の研究・臨床の知見をもとにお話しいただきました。


周南公立大学アスリートサポートセンターでは、山口県歯科医師会のご協力により、口腔歯科健診およびマウスガードの作製を本学学生に限り無料でご対応いただき、これまで20名程に提供していただいています。


アスリートサポートセンターは2022年7月から広く学外の方からの利用受付を開始しています。外傷・障害、トレーニング、メンタル、マネジメントなどスポーツに関する様々なご相談に対応します。ぜひお気軽にご利用ください。


【アスリートサポートセンターの利用案内】

利用料金:社会人1回500円 ※高校生以下は無料

利用申込:以下のアドレスにより直接ご連絡ください

お問合せ:shunan.univ.sports@gmail.com(担当:小野)

実施場所:周南公立大学8号館(802教室)

利用可能な期間:原則、平日の16時30分~19時30分(応相談)

詳細はこちら

スポーツ歯科セミナー

スポーツ歯科セミナー

TOPへ戻るボタン