新着情報

活動報告
2023-12-15

Shunan University で「ゲートキーパー研修」を実施しました

12月9日(土)、臨床心理士で学校心理士スーパーバイザーの阪中順子先生を講師にお招きし、周南市健康づくり推進課と共同で「ゲートキーパー研修」を実施しました。

この研修は、毎年、本学の学生と教職員を対象に実施していますが、今年は市内の教育関係者の方々にもご参加いただき、計43名が受講しました。


周囲で「心の危機」に陥っている人がいた場合、どのようにして悩みに気づくのか、適切な声かけや、話を聴くことで、必要な支援につなげることができるのかを学びました。 参加者は、まず心の危機とはどのような状態なのかを考え、その対処法をグループワークで話し合ったり、ロールプレイで実際の会話を体験したりすることで理解を深めました。

Image (8)

Image (9)

TOPへ戻るボタン