新着情報

トピック
2020-11-05

「市長と語る まちづくり」 懇談会へ本学の学生が参加しました

11月5日(木)に周南市役所1Fの多目的室にて、「市長と語る まちづくり」懇談会へ徳山大学の学生2名が参加しました。
「女性が生き生きと活躍できる社会」をテーマに話し合いが行われ、本学の学生からは、子育てしたくなる街にするための「ママサポ団体の結成」、女性の発想をまちづくりに活用していく「女性総活躍バンクの設立」、経済知識を女性が持ち自立できる社会を創造していく為の「お金のはなしの授業」の提案を行いました。
藤井律子周南市長からは「若い力を市政に活かし、色んな仕掛けづくりをして欲しい」との言葉をいただきました。


市長と語る③

市長と語る①

市長と語る②

TOPへ戻るボタン