新着情報

トピック
2020-12-11

地域ゼミで下松市ホストタウン事業「ベトナム応援レター」を撮影しました

徳山大学の地域ゼミ(担当:中嶋克成 特任講師)の一環で下松市ホストタウン事業の企画として、ベトナム留学生10名が「ベトナム応援レター」の撮影を行いました。


この地域ゼミは毎年株式会社西京銀行の課題解決型インターンシップに参加しており、今年は西京銀行の女子バドミントンチームACT SAIKYOと連携した下松市のベトナム女子バドミントンチームのホストタウン事業活性化の企画提案を行いました。


提案のうち、「コロナウイルスの影響で日本に来られないベトナム女子バドミントンチームに向けて、ベトナム留学生が下松市の名所を紹介する動画を撮影することで、応援メッセ―ジを届ける」という企画が採用されて、「ベトナム応援レター」という取り組みが実現しました。


2日間にわたり、下松市の名所やACT SAIKYOの選手を取材した留学生は「本当に楽しかったです。ベトナムに日本の楽しいところを紹介できたと思います。ベトナムと日本の交流のためになれてうれしかったです。」と初めての体験に戸惑いながらも楽しんだ様子でした。

撮影スケジュール

日時 撮影場所
12月7日(月) 徳山大学 オープニング・エンディング
下松市役所 市長インタビュー
下松市栽培漁業センター タッチングプール
国民宿舎大城 食事、露天風呂
12月8日(火) スポーツ公園体育館 ACT SAIKYOの選手メッセージ
ほしのさと 研修生訪問
徳山大学 講義、食堂、交流風景


【紹介動画】西京銀行×徳山大学 下松市ホストタウン事業活性化


20201207_005752002_iOS

下松市役所でマスコットの「くだまる」と

20201208_012012024_iOS

ACT SAIKYOの選手メッセージを取材

hirame

国民宿舎大城で下松市名物「笠戸ひらめ」を食リポ

IMG_1047

大学での講義風景

TOPへ戻るボタン