教職員公募


下記の通りShunan University 教職員を募集いたします

2022年4月に公立化し周南公立大学となった本学は、地域の持続的発展と価値創造のための「成長エンジン」となることをミッションに、あるべき姿として「地域に輝く大学」をビジョンとしています。これらを実現するため、2024年4月、経済経営学部(経済経営学科)、人間健康科学部(スポーツ健康科学科、看護学科、福祉学科)、情報科学部(情報科学科)の3学部5学科を開設します。各分野において地域に貢献できる人材育成に尽力いただける教育職員を募集いたします。
 つきましては、ご多用のところ誠に恐縮ではございますが、詳細内容のご高覧、ならびに関係各位へのご周知をよろしくお願い申し上げます。


教育職員


総合教育部に係る専任教員公募


部署名 総合教育部
求人内容 【機関の説明】
令和4年4月より周南公立大学として公立化した本学は、地域の持続的発展と価値創造のための「成長エンジン」となることをミッションとして、あるべき姿として「地域に輝く大学」をビジョンとしており、これらを実現するため令和6年度に経済経営学部(経済経営学科)、人間健康科学部(スポーツ健康科学科、看護学科、福祉学科)、情報科学部(情報科学科)の3学部5学科および全学共通の総合教育を所掌する総合教育部を設置しました。本学のミッション及びビジョンの実現のため、この度、総合教育部の専任教員を募集致します。

【仕事の内容】(雇入れ直後)
  • 教職に関する科目(教育課程論、教育方法論など)、並びに全学提供科目を担当
  • 教育情報学、教育工学、情報システム、ビジネスアナリティクス、データサイエンスに関連する科目を担当(将来的に大学院で担当)
  • 全学のIRに関する企画・立案・調査・研究など
  • 教育の質保証、教育・学修支援、FD活動その他、総合教育センターが必要と認める業務
(変更の範囲)雇入れ直後の仕事の内容と同じ

【募集分野・人数】
機関情報研究(IR)、高等教育学、教育情報学、教育工学、組織情報論、情報システム、データサイエンスのいずれか、または、それらに関係する分野。高等教育の質保証、評価、改革にかかる経験があることが望ましい。
教授又は准教授 1名

【着任時期】
令和6年10月1日(着任時期については相談可)
勤務形態 常勤(任期5年)
※勤務成績、態度・能力などに基づく再任用審査により契約の初日から通算し5年を超えて更新する場合は、任期の定めのない契約とする。また、任期中においても審査により早期に任期の定めのない契約とする場合がある。
勤務地 (雇入れ直後)山口県周南市学園台843-4-2 周南公立大学   
(変更の範囲)雇入れ直後の勤務地と同じ
応募資格 (1)大学設置基準に規定する応募職位に対応する資格を有する者
(2)熱意を持って学生の教育・指導や学内業務等にあたれる者
待遇 勤務時間:専門業務型裁量労働制以外に、希望により勤務時間制(基本8:45~17:30)、変形労働時間制のいずれかを選択できます。
休日:毎週土・日曜日、国民の祝日、年末年始、その他理事長が指定する日
給与:本学給与規程による
定年:65歳
保険:全国健康保険協会
年金:地方職員共済組合
以上、詳細は本学就業規則等によります
その他 屋内の受動喫煙対策有 敷地内禁煙
募集期間 令和6年5月7日(火)必着
応募書類 (1)教員個人調書(エントリーシート・履歴書・教育研究業績書)
※所定様式、様式は本学HPよりダウンロード出来ます。
(2)学位記・免許証等の写し 各1部
(3)主要教育研究業績(学位論文・発表論文・著書等)
主要業績5編(全文、各1部)、別刷またはコピー可。
(4)研究ならびに教育に関する抱負(書式自由、1500字程度)
(5)「教育課程論」か「教育方法論」のシラバス(15回分、書式自由)
※推薦書がある場合には同封してご提出下さい。
応募書類提出先 郵送あるいはメールにデータ添付のどちらかでご提出ください。
(郵送先)
〒745-8566 山口県周南市学園台843-4-2
       公立大学法人周南公立大学 総務部人事課
※封筒の表に「教員応募(総合教育部)」と朱書きし、簡易書留またはレターパックプラスで送付してください。
(メール宛先)※応募書類をデータで提出
saiyo@shunan-u.ac.jp 公立大学法人周南公立大学 総務部人事課
件名を「教員応募(総合教育部)」として下さい。
選考方法 書類審査及び面接審査等により行います。
お問合せ先 公立大学法人周南公立大学 総務部人事課
Mail:saiyo@shunan-u.ac.jp
TEL:0834-28-0411(代表)
※問合せはMailでお願いします。
備考
  • 周南公立大学では「周南公立大学ダイバーシティ推進宣言」を掲げています。男女雇用機会均等法第8条に則り、応募者の業績等が同等と認められる場合は、女性を優先的に採用します。
  • 応募書類は、原則として返却いたしません。
  • 応募に際してご提出いただいた個人情報は、本学個人情報の保護に関する規則等に基づき適正に管理し、採用選考以外の目的には使用せず、目的に沿った使用を終えた後に処分いたします。





TOPへ戻るボタン